【経験談】大学生活がつまらない!やめたいと真剣に悩む人へ。

⏱この記事は約 8 分で読めます。

どうもしゅーぴんです。

 

僕も大学生の頃、
毎日がつまらないと真剣に悩んでいたことがあります。

 

 

あの頃の僕には、
特にやりたいこともなかったし、
友達も周りに比べたら少なかったと思います。

 

 

昔から将来の夢なんてなかったので、
適当に学科選びをしてしまったのには、
今でも後悔しています。

 

 

当然講義を受ける意欲も低いので、
学校は休みがちに。

 

 

単位も落としまくって、
大学4年生の頃にはヒィヒィ言ってました。

 

 

 

授業もつまらないし、
別にやりたいこともないし、
大学にいる意味って何だろうと
ずっと考えていました。

 

 

 

大学3年生頃から、
周りが就職の話を始めるようになりました。

 

みんな行きたい会社や、
やりたいことがはっきりしていて本当にうらやましかったです。

 

僕はただただ現実から
目を背ける事に必死でした。

 

 

周りとの意識のギャップで胸が痛かったです。

 

 

 

ある日、学校を辞めたいと
親に話したことがあります。

 

 

 

顔を真っ赤にして怒られました。

 

 

 

「やりたいこともないのに、なぜ大学に行ったんだ。」
「これまでにいくらかかったと思っているんだ。」

 

こう言われてしまうと、
返す言葉がありません。

 

 

そして最後にはお決まりの
あの言葉。

 

「とりあえず卒業だけはしておけ。」

 

 

 

あまり納得はできませんでしたが、
親にはたくさん迷惑をかけていたので、
争うことをやめました。

 

 

 

 

どんなに現実から目をそらしても、
時間は流れてしまうもので、
気がつけば4年生に。

 

 

 

就活が解禁され、
僕の周りは一気に動き始めました。

 

彼らのスケジュール帳は、
会社説明会や面接の予定で、
真っ黒に埋まっていました。

 

 

とうとう僕の心も焦り始めます。

 

 

ところが、やりたいことが見つからないので、
どうしたものかと考えましたが、
結局、答えは見つかりません。

 

 

いくつかの企業説明会に顔を出してみたのですが、
特にやりたいと思えるような事はありませんでした。

 

 

僕はしぶしぶ地元の企業に就職を決めました。

 

 

特に惹かれた理由はありませんが、
家庭の事情で、転勤がないところを探していたら
ここになったというだけです。

 

面接もすんなりと受かってしまい、
なぜか同級生の中では一番に内定が決まりました。

 

 

就職さえ決まれば、
少しばかりは落ち着くかと思いましたが、
そうもいきませんでした。

 

心は一向に晴れる気配はありません。

 

いや、むしろ、底の見えない真っ暗な闇に
放り出されたような気分になりました。

 


頭の中には定年までボロボロになりながら
働き続ける自分の姿が浮かびます。

 

死んだ目をした無気力人間になっている事しか
想像できません。

 

勤めた会社には
一生勤め続けなければいけないと思っていたので、
僕の人生は終わったも同然だと思いました。

 

卒業論文なんてやる気にもなりませんでした。笑

 

 

 

 

 

しばらくして、
人生で最後の夏休みを迎えます。

 

 

 

僕は高校時代の友人と久々に会う事になりました。

 

彼は、大学受験を失敗し、
その後はずっとニートです。

 

 

 

2年ぶりくらいに再開したのですが、
彼の口からは思いもよらぬ言葉が出ました。

 

「俺、自分でビジネス始めたんだ。」

 

昔から変わった人だと思っていましたが、
2年経ってもやっぱり変わった人でした。

 

 

 

彼にきっかけを聞くと、
「働かずに稼ぎたかったからこうなった。」
と言ってました。

 

「ちなみに、昨日は20万くらい稼いだよ。」
という追撃も。

 

 

僕は面を喰らいました。

 

 

 

ただただ羨ましかったです。

 

 

 

自分の欲求に素直で、
それを実現させる能力がある事に憧れました。

そして若干の嫉妬も・・・^^;笑

 

 

彼の言葉は、僕の常識を見事に破壊していきました。

 

高卒ニートだった彼が、
たった1日で新卒の月収を稼いでしまうんですから・・・。

 

 

 

よく、ツイッターなどで、
簡単に〇〇円稼ぐ方法とかいう広告を見ては胡散臭いと思っていましたが、
さすがに目の前で友人が稼いでいるのを見ると、
信じるしかありません。

 

 

彼と話していくうちに、
この二つの事を改めて考えさせられました。

・自分の本当に大切なことは何か?
・その大切な事に向かって進めているか?

 

もし仕事をしたくないのなら、
仕事をしない選択肢を選べばいいだけの話でした。

 

 

彼には、働かないためには、
仕事を自動化する仕組みが必要だと教えられました。

 

 

初めはよくわかりませんでしたが、
世の中の社長に目を向けると
全て自動化されている事に気がつきました。

 

コンビニでは社長は接客をしません。
従業員が全てやってくれています。

 

そういった仕組みを、
自分で作ればいいと言われました。

 

 

 

 

もちろん、それは簡単な話ではありません。

 

今まで進んできた道から外れるということは、
それなりに覚悟のいることですし、
全てを捨てなければなりません。

 

新しく一から学び直すことになるし、
それが成功するかも不安です。

 

そして、かなりの行動力が必要だと言われました。

 

 

 

あの頃が人生で一番悩んだでしょうね・・・。

 

 

 

1週間くらい考え込んだと思います。

 

 

 

僕は新しい道に進むことを決めました。

 

 

 

ちなみに僕が行ったのは、
インターネットを使ったビジネスです。

 

従業員を雇わずに自動化するなら、
ネットのツールを使うしかないと聞いたので、
言われるがまま始めました。

 

 

 

友人から指導をもらったり、
たくさんの教材を購入し、
色々と実践してみました。

 

 

教材にかけた額だけで、
30万円くらいは越えていると思います。

 

といっても当時はお金もなく、
2年間の分割払いにしました。笑

 

まぁ従業員を雇わないので、
仕組みに使うお金は月数千円程度で済んで、
よかったですが・・・。

 

 

 

 

 

夏休みが終わる頃には、
週3くらいで入っていたバイトが
月に1〜2日くらいの出勤で済むようになりました。

 

 

4時間せっせとバイトしている間に、
仕組みから勝手に1万円の報酬が発生していたりするので、
なんだか虚しさも感じます。

 

 

 

年が明ける頃には、
一切のバイトもする必要がなくなりました。

 

 

この頃には、
時間さえあれば成功できると
確信が持てるようになっていました。

 

 

コツコツと続けた結果、
サラリーマンを1年だけ経験しましたが、
無事脱サラ。

 

 

今では、あの頃憧れていた友人のような生活を
送ることができるようになりました。

 

 

好きな時に好きなことができるというのは、
本当に幸せです。

 

 

 

世の中の社会人の常識である、
「出勤」というものがないので、
特に時間を気にすることがなくなりました。

 

 

最近の生活は、
朝はアラームをかけずに、自然と目が覚めるまで寝て、
起きたら小説を読んで、
お昼にどこかブラブラと遊びに行くような感じです。

 

夜は、先ほどの友人と
ゲームで盛り上がるのが日課になりました。

 

 

仕事は自動化しているので半ば放置状態ですが、
時々、ブログ読者の方やお客さんがメッセージをくれるので
一緒にご飯に行ったり、ビジネスの話をしたりしています。

 

こういったビジネスをすると、
人間関係も自分で好きなように決められるので、
人見知りの僕でも苦痛に感じることはなくなりました。

 

 

 

僕の夢はまだまだたくさんあるし、
今のレベルでは叶えられないものもあるので、
頑張らなければいけないことがあるのですが、
毎日を楽しく過ごせることって、
本当に幸せだと思います。

 

 

 

もし大学生の頃の常識にとらわれていたら、
絶対に今みたいな生活は送れていません。

 

 

今まで進んできた道が違うと思ったら、
逃げ出せばいいのです。

 

 

 

人生の目的を考えてみて、
その方向に進めるような道を探してみてください。

 

 

今まで積み上げてきたものを投げ出すというのは
怖いかもしれません。

かなりの勇気がいります。

 

 

でも、大切な事から目を背け、
あなたの意思と違う方向に進んでいく事の方が
よっぽど恐ろしいと思います。

 

 

今だけ苦労するのか、
一生退屈な人生を過ごすのか。

 

どちらがいいかなんて聞くまでもないですよね。

 

 

 

いい道が見つかるといいですね。

 

 

 

P.S.
こういったブログを運営していると、
結構人生相談がきます。

 

もし、少しでも悩んでいることがあったら、
相談に乗るので、いつでも連絡ください^^

 

 

 

P.P.S
僕の電子書籍を読んでくださった方から、
人生の生き方を見つけたという感想が結構来るので、
よかったら参考にしてみてください。


「自由人の思考術」

 

あなただけに特別なお知らせ!


1 個のコメント

  • しゅーぴんさん

    初めまして、東雲 司(しののめ・つかさ)です。
    今日初めて、こちらのブログ記事を拝見しました。

    家族や友人でリアルに稼いでいる人がいると強いですね。

    私も身近にアフィリエイトで稼いでいる人がいたおかげで、
    そこまで「ネットで稼ぐ」と言う事に対して、
    猜疑心や警戒心を抱かずに済みました。

    ネットの仕組み化は簡単ではありませんが、
    一度システムが完成すれば相当楽なので、
    頑張る価値はあると思いました。

    応援クリック

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です