世間体を気にして窮屈な思いをしている人へ。

⏱この記事は約 3 分で読めます。

どうも、しゅーぴんです。

今日は珍しく朝からカフェに籠って
のんびり仕組み作りしてきました。
(いつもなら昼まで寝てるのに・・・。)

 

僕の大学時代の友人が会社を辞め、
再度大学に通い始めることになりました。

彼は持病があり、それが最近になって悪化。
会社で倒れてしまったそうです。

彼は現場監督をしていたのですが、
これ以上続けることは難しく
退職しました。

今は車に乗ることすら
止められています。

 

どうやら中学生の頃から
この持病と付き合ってきたようで、
生活では苦労してきた経験がたくさんあるようです。

 

このような経験もあり、
彼は同じような境遇を持つ人の
メンタルケアをしたいと思うようになりました。

彼は昔から臨床心理士に興味があり、
これを機に夢を追うことにしたようです。

 

残念なこと?に、
今年の9月から公認心理師という
国家資格が誕生しました。

その受験資格は、
学部卒、院卒の2つが必要です。

(臨床心理士の資格受験は、院卒だけでOK)

したがって、
彼はこれから大学を卒業し
大学院に通った後、
公認心理師を取得します。

最短で7年。

今僕たちは24歳なので
その頃には31歳になってます。

これを聞くと多くの人は、
ため息が出るかもしれません。

周囲からは
反対もされたそうですし。

 

でも僕は、この彼の選択は
正しいと思います。

 

人生的に考えてみてください。

そもそも、何の為に生きるのか?

社会のため?
世間体のため?

周りを気にした人生って
果たして楽しいのでしょうか?

世の中を見ても、
大半の人が仕事に対する不満を抱えています。

サラリーマンの友人と遊んでも、
口から溢れるのは仕事の愚痴ばかりです。

「上司の機嫌が悪くてやりづらい。」
「毎日サービス残業で、遊ぶ時間すらない。」

一方で仕事のやりがいなんて
聞こえてきた事がありません。

僕からすれば
そういった人達よりも、
彼のように夢に向かって人生を歩んでいる人の方が
よっぽど魅力的に見えます。

そして、楽しそうです。

会社を辞める前の彼は
仕事の愚痴ばかりでしたが、
今では将来の夢をイキイキと語ってます。

自分の夢に向かって突き進んでいるので、
勉強の進み具合も尋常じゃないです。

これって後々にもすごく影響する事ですが、
人生の目的に沿って歩んでいる人と、
そうでない人には成長する速度に
天と地ほどの差があります。

僕はビジネスコンサルの知識を使って
彼に将来のためのアドバイスなどもしているのですが、
行動力、生産性が非常に高いです。

知識のアウトプットと
お金稼ぎのためにまずはブログやってみれば?
と言ったら、次の日には始めてました。

勉強の合間に、コツコツと記事も更新しており、
着々と読者も増えています。

そのうちファンもできて、
アフィリエイトでもすれば
勝手に商品が売れていくでしょう。

すでに通信制の大学に通っていますが、
片手間で学費くらいなら稼げるのではないでしょうか。

 

というより、その辺のサラリーマンより
高給取りな大学生になりそうな予感です。笑

 

 

結果さえ出せば
みんな手のひらを返します。

 

社会人になって周りからグチグチ言われるのは
大抵お金だと思いますが、
夢を追いながら稼ぐ方法なんて
いくらでもあります。

 

実際、サラリーマンの数倍稼いでいるような
人達もそこら中にいますからね。

 

ビジネスを始めて
生活に困らないくらいの収入を手に入れるくらいなら
オリンピックに出るとか
総理大臣になるというような
レベルではありません。

 

やることさえやれば勝手に結果がついてきますから、
現状から逃げ出したいのであれば、
周りの目なんて気にせず
とりあえずやってみることをおすすめします。

 

P.S.
実はその友人と一緒に作業してきました。
株にも手を出し始めたようで、
さっきも、
「ユニクロ行ってる間に
6000円儲かったわー!」
と喜んでました。笑

僕もこのフットワークの軽さは
見習いたいものです。

あなただけに特別なお知らせ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です