仕事が合わない!辞めたいけど将来が不安と悩むあなたへ。

⏱この記事は約 7 分で読めます。

どうもしゅーぴんです。

僕の元には
仕事を辞めたいと思う方から
よくメッセージが届きます。

 

 

仕事を変えるというのは良くも悪くも、
人生を変える大きな要因になるので
慎重にもなりますし、不安も大きいと思います。

 

将来のことなんて誰もわからないですし、
仕事を辞めて生活がさらに
苦しくなってしまうかもしれないと思うと
どうしていいかわからなくなってしまいますね。

 

 

これからも相談が来ると思ったので、
記事としてまとめておこうと思います。

 

 

僕も同じような経験を過去にしていて
大きく人生を変えた一人なので
その体験談や僕の周りの話をお伝えするので
あなたの人生の参考にしてみてください。

 

仕事を辞めたいと思った理由

 

会社を辞めたいと思う理由は
人それぞれですね。

 

給料への不満

「昇級もたかが知れていて、家族ができたことを考えると
とてもじゃないが養っていける気がしない。」

「趣味にお金を使いたいのに、生活費だけで全て飛んでいく。」

「同期よりも圧倒的に戦力になっているのに、
給料に差が出ない。」

「サービス残業ばかりであほらしくなる。」

仕事内容が合わない

「企業説明会で聞いていた話と違う。」

「働いてみてやりがいを感じられなかった。」

「雑用ばかり押し付けられてスキルアップに繋がらない。」

 

過剰な労働時間

「残業で夜中にしか帰れず、
プライベートの時間が一切取れない。」

「休日出勤ばかりで体を休める時間がない。」

人間関係が苦しい

「強制参加の飲み会が毎月開催される。」

「上司からのパワハラが苦痛。」

「先輩から抱えきれないほどの仕事を押し付けられる。」

 

ただ単に働きたくない

「働き続けることを考えると心が苦しくなる。」

「楽して稼げるようになりたい。」

 

 

 

僕の元に送られて来る内容は
だいたいこんな感じですね。

 

 

こういった不満を周囲に打ち明けるというのは
なかなか難しいことだと思います。

 

仕事を辞めたいと言っても
大抵の人は止めにかかります。

 

「とりあえずもう少し働いてみれば何か変わるんじゃない?」

「3年は働かないと、再就職は難しいよ!」

「誰にでも不満はあるんだから我慢しなさい。」

 

 

みんな似たようなことを言われているんですよね・・・。

「こういったことを言われるのですが
どうしたらいいでしょうか?

個人的には辞めたいのですが、
将来が心配で・・・。」

 

相談の締めくくりは
だいたいこんな感じになります。

 

ここからは僕の見解です。

 

僕は仕事が嫌なら
すぐに辞めればいいと思います。

 

仕事を辞めてはいけないと言う人たちは
辞めた後に起こる不幸の可能性の話しかしてこないので、
とても視野が狭いですよね。

 

少し考えてみてください。

 

日本には株式会社の数だけで
400万社以上あります。

 

あなたの会社はそれらの会社よりも
高待遇なのだと自信をもって言えるでしょうか?

今の会社の中だけで人生を終えることが、
他のどの会社で過ごすよりも
幸せだと言えるでしょうか?

 

仕事を辞めることに反対するのは
大抵が仕事を辞めたことがない人たちです。

 

彼らにとって退職とは未知なる世界。

恐怖を抱くのはしょうがないですが、
その常識をわざわざ押し付けられたくはないものですね・・・。

 

 

僕は1年ほどサラリーマン生活をしていますし、
会社を辞めてからは晴れて自由な身になり、
ストレスフリーな生活を送れるようになりました。

まぁ僕の場合は再就職せず
自分でビジネスを始めたんですけどね。

 

元々は建築の現場監督でしたが、
今はネット関係の仕事をしてます。

 

周りからすれば見当違いな
道に進んでいると思われるでしょう。

 

大学で4年間学んできた知識なんて
1ミリたりとも使っていません。

 

お金を稼ぐスキルと、
会社で役に立つスキルは別物なんですよね・・・。

 

 

まぁこの辺は記事の内容とは関係ないので省略。
(気になる方は僕の電子書籍を読んでみてください。)

 

 

 

退職に、一片の悔いなしです。

 

 

 

さて、あなたは会社を辞めないことで起こるリスクを
考えたことはありますか?

 

辞めなかった時のリスク

 

辞めることのリスクを考える人は多いのに、
辞めなかった時のリスクを考える人って
なかなかいないんですよね。

 

僕はこっちを考える方が重要だと思うんですが。

 

僕の元同期は、会社を頑なに辞めず
体に鞭を打って今も頑張り続けています。

 

彼とは入社当時から仲が良く、
今でも食事をするのですが
合うたびにやつれていて心配です。

 

毎日朝の5時には家を出て、
帰ってくるのは夜中の12時を過ぎるような生活。

上司からの指示が細かすぎるので、
毎日8時間以上の残業をしています。

それでも仕事が終わらないので
休日も一人でコソコソと仕事しているそうです。

 

休日出勤が会社にバレると怒られるらしいので、
内緒で出勤しています。

月の残業時間は200時間以上になるそうですが、
申告しているのは80時間だそうです・・・。

 

まともにご飯を食べる時間もないし、
睡眠時間は3時間ほど。

 

プライベートの時間なんて
これっぽっちもありません。

 

口にはヘルペスができ、
目にはくっきりとくまが。

 

 

周りからはそれをいじられると
自虐してました。

 

 

ニュースで取り上げられている人たちより
ひどい生活を送っています。

 

 

なぜ辞めないのかと聞くと、
今辛抱すれば、いつか変わるかもしれないと言います。

 

 

でも、この辛抱によって
失っているものもたくさんあるのではないでしょうか。

 

 

 

申告しないサービス残業や休日出勤って、
会社のために寿命を減らしているようなものです。

 

これらの時間が自分のために使えれば、
いくらでも人生の幸福度は上げられるでしょう。

 

給料に不満があるのなら、
空いた時間で副業をすれば稼げます。

今の時代は家でパソコンをカタカタするだけで
サラリーマン以上の給料を稼げる時代ですからね・・・。

 

恋人が欲しければ、
街に出てみれば出会いなんて
そこら中に転がってます。

 

趣味に没頭する時間も
家でゆっくりする時間も
ご飯を3食食べる時間も
全て幸せに感じられるでしょう。

 

 

彼はこういった幸せを
とりこぼしてしまっているのです。

 

でもこういったことを経験しているわけではないので、
自分が損をしていることになかなか気が付けません。

 

 

彼の生活で例をあげましたが、
仕事内容が不満、人間関係が苦しいと思う人も
同様に考えてみてください。

 

 

この先も今の会社でひたすら雑用をこなしていくより、
違う会社に行けばやりたいことのスキルアップができるかもしれません。

 

気の合わない上司のもとで
毎日憂鬱な時間を過ごすよりも、
さっさと楽しい職場に移った方が、
ストレスを溜めずに済むことでしょう。

 

合わなければ辞めればいい。

 

上司が変われば楽しくなるかも。

働き方改革が進めばこの会社も変わるかも。

景気が良くなれば給料が上がるかも。

 

こう考えているうちは、
うまくいかないでしょう。

 

他人や社会に期待してはいけないということです。

あなたにとって苦痛な世界は
これから先も苦痛な世界なままでしょう。

 

個人のために周りは変わりませんから。

 

 

現状を変えるには
自分が変わるしかありません。

 

嫌なら我慢することよりも
逃げ出すことを考えてみましょう。

 

見切りをつけるなら若いうち

 

いつか辞めようと考えるのもよろしくありません。

 

辞めると決めたら、
具体的に迅速に計画を立て、
行動するようにしましょう。

 

ズルズル引き伸ばすと
余計に辞められなくなります。

 

歳を取るだけ再就職は難しくなりますし、
結婚すれば背負う重荷が増えることでしょう。

 

今だからこそ、
すぐに逃げ出すべきなのです。

 

 

当然のことですが、
失われていく時間は
若い頃の時間です。

 

若いうちは苦労をしておけなんて言われますが、
若い時こそ充実した人生を送りたいと思いませんか?

 

僕は体がピンピンと動くうちに
スポーツを全力で取り組んだり、
彼女といろんなところに行って
思い出を作ったりしたいです。

 

 

 

働き方は年々多様化しています。

今は会社に雇われるだけが
全てではありません。

 

 

僕はサラリーマン生活が合いませんでした。
苦痛でした。

もっと自分の好きなように生きたいと思いました。

 

学生の頃のように、
自分のやりたいことを優先できるような
生活を送りたかったのです。

 

そんな理由でビジネスを始めました。

 

 

別に世の中を変えたいとか
社会貢献したいといった立派な
信念は必要ありません。

 

 

「とにかく現状から逃げ出したい。」

そんな思いで飛び込んでくる人も
結構いるんですよね。

 

こういった選択肢も考えてみると
これからの人生がもっと広がるかもしれませんよ。

 

 

P.S.

元同期に対して、
なんで助けてあげないんだ思った人もいたかもしれません。

 

助けられるのなら助けてます。

 

でも自分を変えるのは自分にしかできません。

 

本人が気付かなければ行動って変わりませんからね・・・。

 

P.P.S

なんで人間って我慢するのでしょうね。
(特に日本人。)

 

他の動物って嫌なことがあれば
逃げていくじゃないですか。

 

さっきも愛犬をなでたら
一目散に逃げていきました。

 

とほほ・・・。

あなただけに特別なお知らせ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です