ネットビジネス初心者でも効率的に稼ぐ思考の流れを伝授

⏱この記事は約 7 分で読めます。

どうもしゅーぴんです。

 

ネットビジネス初心者の方、
やることが多すぎててんやわんやになってたりしませんか?

 

 

最近はツイッターを通して
たくさんのブロガーの方と絡むようになったのですが、
タイムラインを見ているとみなさん色んなことに挑戦しており
なんだか僕のやる気もふつふつと湧いてくるようになりました。

 

でも、中にはそれって本当に必要なの?
と思うことがいくつかあるのです。

 

ネットビジネスのノウハウはすでに色んな方が
情報を発信していますが、
みんな言ってることがバラバラなんですよね。

youtubeをやれ、ブログを書け、ツイッターを始めろ、
成功者に会いに行け、本を読め…etc

 

こういったのを見ていると、
初心者のうちは混乱するよなぁって
いつも思っています。

 

もちろん、彼らが言っていること(上記に書かれていること)は、
全て間違っていません。

どれを選択してもあなたの資産の成長には繋がるでしょう。

 

 

ところが、全てを鵜呑みにしてしまうと
逆に成長を妨げてしまう場合もあるのです。

 

そこでこの記事では、
あなたがネットビジネスで
効率的に稼ぐまでの具体的な思考術を紹介しておこうと思います。

 

実は僕も初心者の頃は
効率の悪い行動を取っていたので成長が著しく遅かったです。

 

ですがある時、エッセンシャル思考というものを学びました。

これは「より少ない労力で、より大きな成果」を
求める思考術です。

この考え方を知ってから、
ビジネスが驚くほど加速したのを覚えています。

 

その考え方のコツをご紹介しますね。

 

ネットビジネス初心者で稼げない人が見落としがちな罠

まず、自分のやるべきことをしっかりと見極めていかないと
成功はどんどんと遠ざかってしまいます。

 

収益が発生しないとやる気ってなかなか続きませんよね。

 

だからこそ、初心者の方には
収入にシビアになってほしいと思います。

 

「初心者だからまだ稼げないのは当たり前」
という考えはきっぱりと捨てることですね。

 

目安としては、ネットビジネスを始めて1ヶ月経っても
収入が発生していない方は、
今のやっている事を少し考え直してみるといいかもしれません。

 

参考までに、
僕は先日ツイッターを始めばかりなのですが、
たった5日間で2万円以上の収入を生み出しました。

 

そしてちょうど運用を始めて1ヶ月経つのですが
フォロワーは1400人を超え
確定収入は10万円を超えてます。

 

やる事を絞れば、それくらい稼ぐのは簡単なんですよね。

 

 

きっと副業でネットビジネスをやる方は
1日に使える時間ってせいぜい4時間程度だと思います。

 

会社から帰り、クタクタな体に鞭を打って
パソコンを叩くわけですから、
できる限り最小限の労力で稼げるようになりたいですもんね。

 

しかも、稼げないとなかなか投資に
お金を回すことができないので
成長のスピードも上がりません。

 

ちゃっちゃと稼いで
その分を投資につぎ込めるようになると
二次関数的に収入が伸びていくと思います。

 

 

もしも、成功が1年遅れたらって考えたことはありますか?

 

例えば、将来的に脱サラしたい方。
サラリーマン生活が1年伸びるだけって考えている人が結構多いんですが、
他にも失っているものはあるんですよね。

 

例えばあなたは将来的に月収100万円になれる素質があったとしても
それが1年遅れれば、100万円×12ヶ月で1200万円も
損失していることになります。

 

これってなかなかの打撃ですよね・・・。

 

しかも、成功が遅れるというのは
若い人生を失うのと同義なのです。

 

20代のうちに自由が欲しくても、
成功が遅れれば30代からしか人生を満喫できないかもしれません。

 

もっと遅くなれば40代、50代と
どんどん体は年老いていきます。

 

上記のことは尊敬する起業家からの受け売りだったんですが、
当時これを聞いて、スポーツが大好きだった僕は
尻に火をつけられた気持ちになりました。

スポーツは体が俊敏に動く
20代のうちに存分楽しんでおきたいですからね。

 

 

他にも若いうちにやっておきたいことは
たくさん思い浮かびます。

 

 

好奇心が強く、なんでもやりたくなる人は要注意!

僕もこの傾向にあるのですが、
好奇心が強いととにかく色んなことをやってみたくなるんですよね。

 

ブログのHTMLをいじってみたくなったり
無駄にヘッダーに力を入れてみたり
ブログのイメージを決めるために色彩を学んでみたり
・・・etc

 

「あらゆることを学びたい、やってみたい」←自己満足

自分の好奇心に任せて色んなものに手を出してしまうのは、
もはや自己満足です。

 

起業を考えている方って
モチベーションの塊なので
まじで色んなことをやろうとします。

 

先日僕の元に読者の方からメールが送られてきて
こんなことが書かれていました。

「ネットマーケティングとコピーライティングを学んでいて、
その実力を試すために、自分で考案したアプリをプロモーションしたいと考えています。
なので今はそのアプリを作るためにプログラミングを勉強しています。」

 

これを読んで僕は、ちょっと違うよなぁと思い
次のような返信をしました。

 

「全くの初心者がアプリを作るには
かなりの勉強量と労力が必要になります。

アプリの設計、プログラミングの勉強、作成、決済の登録
など、アプリの完成だけで軽く数ヶ月はかかるでしょう。

多分その期間を使えば、商品開発不要のアフィリエイトをすれば
軽く数十万の利益は出せます。

あなたの目的がネットマーケティングとコピーライティングの
実力を試すことであれば、プログラミングを学ぶことは
本来の目的とは関係のないことになります。

目標設定を練り直してみてはどうでしょうか?」

 

若干端折りましたが、
こんな感じで返信をしました。

 

これは少しわかりやすい例ですが、
初心者で同じようなミスを犯している方は結構いるんですよね。

 

「全てが大切」←は間違い

上記のようなメッセージが来たのも
「全てが大切」という認識があったからだと思います。

 

例えば、ネットビジネス実践者で
アプリが作れるというのは一つの差別化にすることができますね。

同業者からも一目置かれる存在になることでしょう。

 

こう考えると、「プログラミングを学んでおいて損はない」と
思ってしまいませんか?

 

他にも、
ヘッダーを綺麗に作るためにフォトショップを学んでおこう、
ブログの見た目を綺麗にするためにHTMLやCSSの理解を深めよう、
みたいな。

 

でも、確かにこれらのスキルはあったらいいかもしれませんが、
なくても成功できるんですよね。

 

僕自身、上記に書いたことは何一つできませんが、
現にこうやって稼げていますし。

 

ブログを2年やっているのに
HTMLなんてかけらもわかりません。笑

ちょっといじりたい時は
毎回グーグル先生に尋ねます。

 

ヘッダーやアイキャッチ画像もWordで適当に作ってますが
それでもブログは読まれてます。

 

 

このように、やらなくても成果が出ることって
実はたくさん転がってるんですよね。

 

これを見極める精度があげれると
効率的にビジネスを進めることができるようになります。

 

では、具体的な行動指針の練り方を
解説していきますね。

 

稼ぐために最も大切なことを選択する

見出しの通り、「最も大切なこと」というのが
重要です。

 

僕の好きな言葉にこういうものがあります。

「やったらいいことはたくさんあるが、
やらなければいけないことは一握りしかない。」

 

では、これをどうやって見つけていくのかを
解説していきますね。

 

1.目標を立てる

目的を達成するために目標を立てるのですが
あなたがネットビジネスに飛び込んだ目的は何でしょうか?

 

確認するほどのことでもないでしょうが、
「お金を稼ぐため」ですね。

 

では、その「お金を稼ぐこと」を意識しつつ
目標を順に設定していきましょう。

 

 

まず、ネットビジネスでお金を稼ぐには、
商品を売る必要があるのですが
それを細分化してみると次のようになります。

情報発信のコンセプトを決める

コンセプトに合った商品を準備する

商品の紹介記事を書く

お客を集める

ざっくり書くとこんな感じですね。

 

さて、あなたはどこまで進んでいますか?

 

2.足りていないものを探す

よくありがちなのが
情報発信のコンセプトがなかったり
商品を売らずに懸命にブログ記事を書き続けている方です。

 

ビジネスでは「とりあえず完成させる」ということを意識してみてください。

 

ネットビジネス初心者の方を見ていると、
導線を完成させれていない人が
多く見受けられます。

 

これは非常にまずいです。

 

 

導線さえ作ってしまえば、
どこでお客が止まっているのか分析できるようになるんですよね。

ブログの訪問数が全くなければ集客に問題があるし、
訪問数が多いのに商品が売れなければ成約率に問題があるとわかります。

 

こうすれば、次に自分が何をすべきなのかが
見えてくるはずです。

 

集客が足りないなら
SEOライティングを学んだり
SNSで見込み客を集めて流入してみればいいのです。

 

成約率に問題を感じれば
コピーライティングができていないのか
集めた見込み客が間違っている可能性も考えられます。

 

3.実行する

やるべきことが見つかったら
とにかくやってみてください。

 

そして、「2.足りていないものを探す」に戻ります。

 

まとめ

 

ビジネスは極端に言えば、
ひたすらこれの繰り返しです。

 

目標を立てる

足りないものを探す

実行する

これが考えられるようになると
簡単に初心者を突き抜けることができますよ。

 

規律なき拡大は失敗への道

エッセンシャル思考
P.32
ーかんき出版ー

僕の好きな本の一文です。

 

 

P.S.
最近ありがたいことに、
いろんな方からメッセージを頂くようになりました。

 

もしビジネスでつまづいている事があればお気軽に
ご相談ください^^

また、記事にまとめてほしい要望なども受け付けてます♪

 

記事の感想とかでも普通に喜びます。笑

あなたからのメッセージお待ちしてますね。

 

アドレスはこちら

shupin0505@gmail.com

 

あなただけに特別なお知らせ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です