〜電子書籍が今だけ無料〜

 

 

学校や会社では教えてくれない

会社に雇われない、次世代の生き方とは?

プレゼントを受け取るメールアドレスを

ご入力ください。

自動返信にて3秒以内にお届けします。

 

 

本書の中身を少しだけ紹介すると?

 

お金持ちになるには、働いてはいけない!?

 収入を増やすには専門的なスキルや資格を取ったり、会社で出世することだと思っていませんか?

こう思っているうちは、お金持ちになることはできません

 本当にお金を稼いでいる人たちは、上記のようなこととは全く違うことを学んでいます。

当然のようにお金が舞い込んでくるようになる、本質をついた内容を解説します。

   

 

なぜ僕は友人とカラオケをしていても、お金を稼げてしまうのか?

お金を稼ぐ方法は、大きく分けて2つあります。

1つは自分の時間を切り売りしてお金を稼ぐ、いわゆる時給の世界で働く方法。

もう1つはお金に働かせるという方法です。

これを知るだけで人生は大きく変わるでしょう。

僕が毎日遊び呆けているにも関わらず、自動でお金を稼ぎ続けられる秘密はここにあります。

 

 

99%の人が考えてしまう、間違った常識とは?

収入を増やすためにはより長い時間働こうと考えていませんか?

世の中には率先して会社で残業をし、必死に月収を増やそうとする人もいます。

でも僕たちからすれば、彼らはプライベートの時間を燃やし、自ら収入を減らしているようにしか見えません。

お金持ち達が持つ常識は、「いかに働かないか」を考えることなのです。

 

 

貯金をするほど損をする世の中とは?貯金以上に重要な〇〇とは?

「将来のためにお金を貯めておかなくては。」

サラリーマンの友人達は口を揃えて言っています。

でも、お金をそのまま金庫に眠らせておくことが本当に重要なのでしょうか?

最近はこれに気が付き始めている、若者がちらほらと見受けられます。
(まだまだほんの少数ですが。)
お金を使っても、それ以上のお金が返ってくるような方法をご紹介します。

 

 

「お金」より大切な「時間」の概念?お金と時間の関係性を解説。

休日出勤や積極的な残業、プライベートではわざわざ有料道路を回避して

無駄な時間を使ったりしていませんか?

でも、少し考えてみてください。お金はいくらでも増やせますが、

時間は増えるどころか減る一方です。

あなたには時間こそが一番大切だと認識していただきたいです。

「でもお金稼がなきゃいけないんだし、

出費を抑えなきゃいけないんだからしょうがないだろ。」

こう思った方にこそこの章は読んでもらいたいです。

見てきた世界が変わることでしょう。

 

 

〇〇ができれば人生を無双する?!

誰でもできることなのに、99%の人がやらないことがあります。

逆に言えば、この1%になれば人生は勝ち組になったも同然です。

この事実を知らなければ、見当違いな考えのまま、多くの人と同様
平凡で毎日に退屈した人生をこれからもずっと続けることになるでしょう。

 

 

何のスキルも経験もなかった若者が社長に?

お金も時間もかけず、社員すら雇わない
身近になった起業家のスタイルとは?

あなたは「起業」と聞くとどんなイメージを抱くでしょうか?

莫大な資本金、従業員、商品開発、、、こういった大きなハードルをいくつも
乗り越えなければできないと思っているかも知れません。

ところが、インターネットの普及によりこれまでの起業のスタイルはガラリと変わりました。

大学生だった僕が揃えたものは、パソコンとインターネット環境のみです。

個人の力だけで、自動で莫大なお金が稼げるようになるカラクリをお伝えします。

 

 

23歳で独立した著者が明かす、

自由を手に入れる為に必要なたった2つ武器とは?

僕が会社に雇われず自由な生活を手に入れられたのは
たった2つのスキルを磨いてきただけです。

このスキルさえ身につければ、「ビジネス」という概念が崩れ去らない限り、
一生食いっぱぐれることもないでしょう。

この2つを磨けば晴れて自由人の仲間入りです。

 

 

お金があっても人生は苦行になる?

著者が求めた、3つの自由とは一体なんなのか?

世の中の成功者と言われる人たちでも、本当の自由を手に入れている人は少ないです。

大金を稼げるようになっても、会議などであくせくと働いたり、仕事柄住む場所を限定せざるを得なかったり、
こういった社長は数多くいます。
これは僕の思う「本当の自由」とは異なります。

3つの自由のうち1つは「金銭的自由」ですが、彼らには残りの2つの自由がすっぽりと抜けているのです。

あくまでお金はツール。それを使い、あなたの思い通りの人生を描いてもらうのが、

この本の目的です。そのためにも「3つの自由」を学んでみてください。

 

 

なぜ世の中には、成功できる人とできない人がいるのか?

成功できる人にはもともと才能があったんだという人がいます。

でもビジネスで個人が成功できるくらいになるには、才能なんて必要ありません。

僕もそこらへんにいる大学生でしたしね。

では、成功者は何を意識しているのか?

その秘訣を解説します。

 

こんな方にお勧めします。

 

1日の労働時間を1時間からそれ以下にしたい。

休みたいと思った日を休日に。平日でも気軽に遊びに出かけたい方。

夢はないけど、今の生活からなんとか抜け出したい。

仕事の忙しさを理由に夢を諦めていく人たちを尻目に、

   ストレスをまったく感じず、好きなことに没頭する生活を送りたい。

好きな時に起き、好きな時に食べ、好きな時に寝るといった自由な毎日を送りたい。

値段を一切気にせず高いレストランでもお腹いっぱい食事をする。

値段を見て欲しいものを妥協するのではなく、値札も見ずに欲しいものは好きなだけ買いたい。

人嫌いな上司、同僚、客と一切接することなく、好きな人とだけ付き合うことができ、ストレスフリーな生活を手に入れる。

恋人との記念日や家族の誕生日など、当たり前のように高級ホテルに泊まり、高級なプレゼントを用意したい。。

大学生の夏休みよりも長いの休暇を自分の都合で気軽に取りたい。

成功者のお金の価値観や、思考術を学んでみたい。

好きな時、好きな場所にふらっと出かけ、自分の気が済むまでホテルに宿泊し続けてみたい。

 

 

 

 

 

書籍をダウンロードすると

期間限定で以下の2大特典もついてくる。

 

 

寝ていても収入が手に入る。

仕組みの作り方!?

 

著者が実際に自動で収入を生み出している仕組みの構造を解説。

 

僕が初心者だった頃から収入を上げられるようになるまでに行ってきたことを
   ステップバイステップで包み隠さず公開します。

 

大学生だった僕がパソコン一台で1日2〜3万円を自動で生み出した仕組みの作り方とは?

 

旅行先や出先でさらっとお金を稼ぐ?どこにいても稼げるインターネットビジネスの魅力!

 

どんな成功者も口を揃えて言う、お金に対する考え方とは?

 

あることを意識するだけで、仕事量が減り収入だけが増えていく?!そのカラクリとは?

 

世の中にあるほとんどの業種に応用できる2つのスキルとは?

 

仕事をテキパキこなせる人と、こなせない人のたった一つの意識の違いとは?

 

あなたの人生を成功させる最も重要な考え方とは?

 

物を売る場合、「集客→販売」と考える経営者が多い中、

   ごく一部の経営者は、集客→〇〇→販売と、間にあることを挟むことで

   売上が10倍以上に膨れ上がりました。その秘密をこそっと公開。

 

経営の3要素ヒト・モノ・カネはインターネット環境が普及したことでどのように変化したのか?

 

 

インターネットビジネスで未だに、

実践者の少ないノウハウです。

 

このビジネスモデルを使えば、

少ない見込み客でも大きな収入が見込めますし、

ライバルのいないところで集客ができ、
周りと圧倒的な差を生み出すことができるでしょう。

 

ネットビジネスで成功し、

自由になりたい方だけご覧ください。

 

 

 

 

 

時給1万円の作業を公開?!

ネットに詳しい人しか知らない、

簡単に数万円を稼げてしまう方法を紹介!!!

 

 

しゅーぴんがネットビジネスを始めて、たった30分で2万円を稼いだ方法を紹介。

知らなきゃ損!ネットショッピングでキャッシュバックがもらえるお得なサイトを紹介!
(アマゾンで買うよりも断然安くなる場合が多いです。)

 

 

このマニュアルを使えば、

簡単に10万円ほどの報酬を

手にすることもできます。

 

まぁ自由をめざす方からすれば、

お小遣い稼ぎ程度の収入にしかなりませんが、

高いレストランや、

趣味に使ったりするくらいはできるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までとは全く違う未来をのぞいてみませんか?

 

 

 

著者のしゅーぴんです。

 

僕は就活を終えた直後に、

将来の自分に不安を抱きました。

 

適当な企業に就職し、やりたくもない仕事を

ひたすら繰り返す毎日・・・。

 

家族や友人と過ごす時間よりも、

会社と過ごす時間の方が圧倒的に長いのです。

 

 

恋人や家族の誕生日も、

友人との遊びも、趣味の時間も、

楽しいことは全てが二の次になります。

 

僕は会社に人生を乗っ取られるような

気分になりました。

 

 

 

「何のために生きるのか」

人それぞれ答えは違うかもしれませんが、

それらを集約してみると「幸せを感じるため」

ではないでしょうか?

 

家族と楽しく暮らしたい、

趣味に没頭したい、

のんびり遊んで生活したい、

美味しいものをたらふく食べたい・・・。

 

これらの幸せを掴むためにお金を稼ぐわけですが、

日本人の多くは、幸せを犠牲にして

お金を稼いでいるような気がします。

 

 

せっかくの休日でも明日の仕事に備え、

出かけることが億劫になってしまったり、

常に仕事の悩みで頭を抱えたり、

仕事が原因で家族が離散してしまったり・・・。

 

仕事の都合により、

人生の幸せはどんどん遠ざかってしまいます。

 

僕は会社員として生きることが間違っていると

言いたいわけではありません。

 

今の仕事が楽しく、

日々の暮らしに満足しているのなら

それは結構なことだと思います。

 

そんな方は、僕の書籍を読む必要もありません。

そのまま今の生活を有意義に過ごしていただければと思います。

 

 

僕がこの書籍を読んで頂きたいのは、

会社員として働くことに何のやりがいも感じず、

現状に何かしらの不満を抱いている人です。

 

僕も同じ悩みを経験したからこそ、

この悩みを抱える人の力になりたいと思いました。

 

 

やりたくもない仕事に人生の大半を捧げるなんて、

考えるだけでも恐ろしいです。

 

抜け出したくても、何をしていいのかわからない。

 

進むべき道がわからないというのは

人生において最も恐ろしいことだと思います。

 

 

僕も大学時代にこのような悩みと戦ってきましたが、

その悩みから解放されるような出会いがあり、

僕は大学卒業後、たった一年で脱サラをし、

今では個人事業主という肩書きになりました。

 

 

といっても、たいして働いているわけでもなく、

週休5〜7日がほとんどです。

 

周りからはニートと間違われるくらい

働いていません。

 

これは僕がお金を稼ぐ本質を学び、

個人の力で自動的に収入が入ってくるような

仕組みを作ったからなのです。

 

 

今でも僕の代わりに、

収入を発生させる仕組みが回り続けているので、

僕が遊んでいる時でも、寝ている時でも、

どんな時でも収入が転がり込んできます。

 

今はほぼ毎日、趣味に没頭したり、友人や恋人と遊んだりと、

プライベートを満喫しています。

 

僕の書籍では、これらの生活を手に入れるために

学んできたことや実践してきたことを

赤裸々に綴っています。

 

もし、自由な人生に少しでも興味があれば、

一読してみると、何かしらの発見や気付きが

あるかもしれません。

 

著者プロフィール】 

 


しゅーぴん

旅行と読書と食べ歩きが好きな23歳。

 

僕が小さい頃、

会社の圧力によって父が鬱で倒れた。

 

幼い頃から、

会社から受ける過度なストレスや、

終わりの見えない激務を

強いられる父を見ていたため、

会社に勤めることが嫌で仕方がなかった。

 

僕が大学生の頃、ニートの友人が

インターネットビジネスを初め、

1日で20万円を稼いだという。

 

インターネットビジネスで成功すれば、

自由な人生が手に入ると知り、

怪しさ満載だったが、

藁にもすがる思いで、

飛びついた。

 

初月で3万円ほどの収入が発生。

 

その後も仕組みを構築し続け、

収入は右肩上がりに。

 

大学卒業後は、会社員を経験したが、

インターネットビジネスの

軌道が乗り始めたので

たった一年で脱サラ。

 

今は個人事業主として、

WEBマーケティングや、

コピーライターとして活動し、

サッカーチームのHP作成や

起業家育成などを行う。

 

 

最近は、趣味を仕事にしようとする

友人の手伝いに勤しむ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

”人生を自由にすること”だけを目的とした

物語で学ぶメールマガジン

 

 

世の中にある”常識”と呼ばれるもの。

以下に例としてあげましたが、

あなたはこの中でいくつ当てはまるでしょうか?

 

そして、その世間一般でいう”常識”とは

果たして本当に正しいのでしょうか?

 

いい学校を出て、

   いい会社に就職すれば幸せになれる。

平日は8時間以上働くことが当たり前だ。 

お金を稼ぐには汗水たらして働くべきだ。 

仕事はプライベートよりも優先すべきだ。 

大勢の考えは正しい意見である。

収入を増やすには資格を取ったり

   出世することが一番だ。

会社には就職してしまえば人生は安泰だ。 

人生に我慢はつきものだ。

辛いことから逃げてはいけない。

   立ち向かうべきだ。

 

 

僕が今の生活を手にするまでは、

もちろんこれらが常識と疑いませんでした。

親も学校の先生も友人も、

みんな似たような常識を持っています。

 

 

大企業に務めるために勉強に励み、

周りのライバルを蹴散らして、内定を勝ち取り、

定年になるまで会社のためにあくせくと働いて、

お金の代わりに人生の大半を

会社に捧げるんだろうと思っていました。

 

 

そして、もしこの運命から逆らえば、

さらに過酷な人生が待っているとも思っていました。

 

 

セレブなんて呼ばれるのは

生まれつき才能のある人達だけで

凡人の僕は社会のために頑張って働く以外に

道はないとも思っていました。

 

 

・・・でももし、

この常識と正反対のことをしてみたら?

会社で働けば働くだけ損をしているとしたら?

常識外れの行動をしたら?

 

本当に人生は失敗するのでしょうか?

 

今後、

あなたへ電子書籍をお届けするメールアドレスに

僕からのメルマガが届きます。

 

これまで何の疑いもなく信じ切ってきた常識を

脱ぎ捨てた先にはどんな未来が待っていたのか?

 

 

このメールは決してスパム的なものではなく、

僕の日々の体験談などを元に、

楽しめるような内容で紹介していこうと思います。

 

※もし不満に思えばすぐに解除することも可能です。

 

電子書籍とともに、

こちらも合わせてお楽しみください^^