キャッシュポイントをたくさん持てれば収入が増える。

⏱この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは。しゅーぴんです。

先日、愛知県の豊橋市にある
「のんほいパーク」というところに行ってきました。

ネットで調べると結構な人気スポット。
愛知県民にも関わらず、その存在を知りませんでした・・・。

のんほいパークへ行く途中は、
運転しながら海を満喫しました。

僕の家は内陸の方なので、
同じ愛知県で海が見えるというのは不思議な感じがします。

のんほいパークへ到着してみると、
想像以上の大きさでした。

のんほいパークには動物園、植物園、自然史博物館、遊園地と
4つのゾーンがある複合施設です。

動物園の中にはふれあいコーナーというところがあり、
動物を触ったり、エサをあげるコーナーがありました。

このコーナーでエサをあげるには、
100円のエサを買う必要があります。

実はこれがキャッシュポイントを増やすということで、
利益の底上げができるのです。

キャッシュポイントが入場料にしかなければ、
1人当たりの料金を値上げしなければいけません。

入場料が上がるというのはお客からすれば
不安の種でしかありません。

値上げをすればするほどお客というのは離れていきます。

そこでお客に不満を与えさせないのが
キャッシュポイントを増やすということなのです。

この場合、動物にエサを与えたいお客にだけ
エサ代を徴収しエサを与えてもらいます。

動物園からすればメリットしかありませんね。
エサ代も払ってくれるし、勝手に動物にエサも与えてくれます。

極端なことを言えば、飼育員の仕事をお金を払わせてやらせています。

しかし、お客は動物にエサを与えるという
貴重な体験ができるので喜んでお金を払います。

このようにして、お客に不満を持たせないような
キャッシュポイントを持つことが収入を増やす秘訣なのです。

 

お客の心理状態というのは人によって
それぞれ違います。

お腹が空いた人はレストランに立ち寄りたいし、
小さい子は動物のぬいぐるみを欲しがります。

さらに詳しく分類していくと
どんな料理を用意するかとか
何のおもちゃを準備するかとか・・・。

このように全てのお客をターゲットにするのではなく、
ターゲットを分けたキャッシュポイントを作ることで、
そのターゲットに属する人は必ずお金を支払います。

あまりニッチなターゲットを狙ってしまうと、
赤字になる可能性があるので注意ですが・・・。

インターネットビジネスも同じで、
自分で教材を作ろうと考えている場合、
教材の中にさらにキャッシュポイントを作ってみることを考えると、
教材の値段設定を抑えても、大きな金額を稼ぐことができるようになります。

キャッシュポイントを増やす。

ちょっと意識してみてくださいね。

 

P.S.

至近距離でサルに威嚇されました。
隣にいた男の子がこわいーと叫んで逃げていったのがかわいかったです。笑

ケータイのフォルダを見てみると
サルの写真ばっかりでした。笑

このサルの鳴き声が面白すぎてハマってしまいました。

 

日時計です。

自然博物館は主に恐竜の化石がありました。
僕の少年時代の血が騒いで、テンションが上がりまくってました。

しかし、動物園に時間をかけすぎたせいか
自然史博物館の中に入った瞬間に蛍の光が・・・。

もっと早く入っていれば400円で映画も見れたのに・・・。

博物館の中を急いで回って、そそくさと出てきました。
また自然史博物館にリベンジしに行きたいと思います。

P.P.S
夜は焼肉に行ったのですが、
初めてのお店で火加減の調節がわからず・・・。

まわりのお客に比べると
僕たちのテーブルだけものすごい煙と炎があがってました。

おかげで何度もお肉が黒焦げになりました・・・。

ショックです。

あなただけに特別なお知らせ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です