【絶望】記事がGoogleから消える。反映されない理由。

⏱この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは。しゅーぴんです。

ちょっと困ったことが起こりました。
僕の記事がグーグルに全く反映されていません。

正確に言えば一瞬反映されたのにすぐに消されました。

このブログを開設して、3週間ほどになります。

今の時点で、8記事書いているのですが、
そのすべての記事がグーグルにもYahooにも
インデックスされていませんでした。
※反映されることをインデックスされると言います。

でもなぜかブログ自体はグーグルにインデックスされており、
「ピンログ」と調べれば僕のブログはグーグルに表示されます。

記事がインデックスされずに
ブログだけが反映されるというのはなぜでしょう・・・。

ほんとに困りました。
これから一番の集客先になるのに・・・。

ビジネスパートナーでもある
友人に泣きつきました。

1時間くらい話すうちになんとなく
原因が予想できてきたので、記事に残しておこうと思います。

真っ先にやること

実は友人に相談するまでに
僕なりに色々とやったことがあります。

下に書いた方法で改善される場合もあるらしいので
僕と同じ境遇ならまずはこちらを確認してみてください。

反映されているかを調べる

まずはインデックスされているかを正確に知る必要があります。

そのためにはグーグルの検索エンジンに
site:○○
と調べるとインデックスされているかわかります。
○○の部分にはあなたの調べたいページのURLを入力してください。

僕のブログを検索するとちゃんとインデックスされていることがわかります。

しかし、ブログ記事のURLを入力してみると、
下の画像のように表示されます。

site:あなたのURL に一致する情報は見つかりませんでした。

この文章が出てくるとそのURLは
グーグルにインデックスされていないということになります。

設定を見直す

ワードプレスを使用している場合、
設定>表示設定>検索エンジンでの表示
にチェックが入っていると、記事がインデックスされません。

もしもチェックが入っている場合は
外しておいてください。

Fetch as Googleでインデックスを促す

僕の場合、設定に不備がないにもかかわらず、
記事がインデックスされていませんでした。

そこでFetch as Googleというツールを使いました。

Fetch as Googleとは記事を更新したことをグーグル側に伝え、
インデックスを促すようなツールです。

詳しいことはFetch as Googleの使い方を参考にしてみてください。

クローラーが来る頻度が少ないブログというのは
この方法で解決するそうです。

クローラーとはブログに更新がないかを
見回りに来るようなものです。

僕もこのツールを使ってから
すぐに反映されたのですが、
2日ほど経ってもう一度調べてみると、
またもやインデックスから消えてしまいました。

どのサイトで調べても大体Fetch as Googleを使用すれば
反映されると書かれていたのでショックです・・・。

ちなみにこのタイミングで友人に泣きつきました。

考えられる原因

どうやら友人も少し前に僕と同じ経験をしたそうです。

新しいブログで40記事ほど投稿したのにもかかわらず、
1記事も反映されなかったらしいです。

僕なんか非じゃなかった・・・。

友人のブログと僕のブログの共通点は、
新規ドメインを取得していて、
新しくブログを開設したということでした。

どうやら最近のグーグルの評価は厳しいらしく、
新参者のブログはインデックスしない傾向があるらしいです。

 

友人のブログも記事数が充実してきたころに、
全ての記事が反映されるようになったそうです。

ちょっと詳しく調べてみたところ、

新しく発見されたURLを扱うデータベース
それ以外の通常のデータベース

グーグルにはこの2つのデータベースがあるようです。

前者のデータベースに入ってしまった場合、
インデックスされたと思ったら、消えてしまい、
しばらくすると再度インデックスされ、
その後は安定的にインデックスされ続けるということが起こるそうです。

僕の場合まさしくこの現象でした。

最近はスパム的な記事も増えてきているので
グーグル側も規制を強化しているんでしょうね。

それにしても悲しいです・・・。

ちょっと不安ですが、とりあえず記事数を増やして
グーグルから評価されるブログに育てようと思います。

インデックスされたらまたこの記事を更新しますね。

あなただけに特別なお知らせ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です